新着情報

平成30年度初期臨床研修開始

平成30年4月2日玄関の桜が満開の山陰労災病院での初期臨床研修が開始されました。病院全体のオリエンテーションに続き、各部署のプレローテーションプログラム後、救急部門の基礎研修である各科救急係や救急外来での研修を4月末まで行います。5月からは内科の各部門を6ヶ月間行います。平行して土日、休日の当番日の日勤帯で救急外来研修を行いますが、2年間にわたり多くのcommon diseaseをfirst touchで経験できるため、実力を着けるにはもってこいです。各科各部門での研修後には必ずポートフォリオに研修内容と自己・指導医の評価の記載を行います。2年間の研修を終了した研修医は、分厚くなった研修ノート(ポートフォリオ)が財産として残ります。

   
鳥取県臨床研修指定病院協議会
〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220 (鳥取県福祉保健部医療政策課内) TEL: 0857-26-7195 / FAX:0857-21-3048